年末年始に注文していた海士町ふるさと納税の返礼品が先日届きました!


今回は6千円のふるさと納税で約2キロの新鮮なサザエを送ってもらったので、さっそく蒸焼と刺し身にして美味しく食べました♪

2年間の島生活で一番食べたのはやっぱりサザエだったので、久しぶりに食べるサザエの味と香りに、あの頃を思い出して幸せな気持ちになります。

私の第二のふるさとを応援しつつ、そのふるさとの味も堪能できるのは、ふるさと納税の醍醐味ですね。


ちなみに、海士町ではふるさと納税の寄付金を活用して「海士町未来投資基金」を新しく立ち上げました。この基金を使って色んな挑戦を支援できるように、島が一丸となって、これまで3千万円規模だったふるさと納税を1億円を超える規模にまで成長させています!


そんな海士町の取組を応援してくれる方、島のお美味しい食材に興味のある方は、是非、ふるさと納税を検討してみてください。




追伸

今度は岩牡蠣「春香」のシーズンになるので、またふるさと納税してみようかな(笑)